山形大学麻酔科学講座ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一期一会
ミュンヘン空港より空いてて快適でしたね。
予定通りトランジットの時間に余裕があり
海外版の食べログみたいなサイトで空港内のおすすめのお店で
みんなで夕食です
S_6736993526324.jpg

ビールは苦手な自分ですが
これは初めておいしいかもと思ったビールでした~
ただメニューもなく何だったのか聞き取れず、、、
恥ずかしがりやなので聞けもせず、、、
またいつか出会えることを願うばかりです。

昨日に引き続き肉祭りです
S_6736993651259.jpg


さて明日から2日間
リフレッシャーセミナーやらエコーセミナーです。
何か一つ、二つでも身に着けてきたいと思います~

小野寺

787
ESICMに行くときは787の便を選ぶようにしています。
トランジットが多少めんどくさくなっても787になるように選んでいます。
快適なんですよね~
何がかというと“加湿”ですね
787以外の機体は湿度数パーセントと非常に乾燥していますが
787は十数パーセントに加湿されています。
(ちなみに山形市の月平均の相対湿度は最低で60%程度だそうです)
787加湿

(特集 空の旅が変わる 世界初ボーイング787就航 ANA より引用)

世の中的には肌の乾燥が重要なようですが
人工呼吸が専門(しかも自分はHFNCマニア)側からすると呼吸、気道に対する影響の方が気になります。
調べると面白そうですね。
そんなことを考えているとあっという間にフライトも残り一時間となりました。

到着前の食事はskipしてトランジットのデュッセルドルフ空港で現地の食事を探したいと思います。

小野寺
esicm
お久しぶりです
小野寺です。

今週末からのヨーロッパ集中治療医学会に
山形大学医学部麻酔科学講座から
鑓水先生、自分、小林先生(救急医学講座)、中根先生
とで参加させて頂きます。

去年はミラノでしたが今年は
ウィーンです!
下調べ未です!
どっぷり浸かってきたいと思います〜

昨日は夜中まで麻酔業務があったのですでに時間の感覚だけはヨーロッパ仕様になっています。



出発前夜のご飯は肉にしました。
学会も楽しみですが
ウィーンのご飯も楽しみですね。
アフォラビ先生

ナイジェリアからアフォラビ先生がいらっしゃいました
とてもフレンドリーな方で、すぐに打ち解けておりました
もしお見かけしたら気さくにお話してみてくださいね

早坂
第44回日本集中治療医学会学術集会
小野寺です。
特定集中治療加算1に必要な講習時間のため、最終日の発表のためリフレッシャーコースから最後まで全日程での参加をさせて頂いています。

自分の興味もあってHFNCのものを聞いてみてますが結構人集まりますねぇ
どのセッションも立ち見の人達がいます。
そんな中我々で出したペーパー(letterですが、、、)をちょっとですが引用してもらえました!うれしいですねぇ〜



モチベーションupにつながります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。